初めての方へ

当院は犬猫専門病院です。

予約制ではありません。 来院された順番に診療しています。
ただ、緊急症例が来院された場合そちらを優先させていただく場合があります。
御了承ください。

病気・怪我で来院する場合

病気や怪我の状態を把握されている方が一緒に御来院ください。
くわしいお話を聞きながら診断・治療を進めていきます。

他院ですでに治療を受けた、または治療中の場合は
検査や診断結果の書かれた用紙や内服中のお薬も一緒に御持参ください。

混合ワクチンで来院する場合

稀にアレルギーを起こす子がいます。
閉院間際に接種しますと症状が出たときにすでに当院が閉まっています。
可能であれば平日か土曜日の午前中に御来院ください。
症状がでた場合、当院で責任を持って対応します。

また、ワクチン接種に限り糞便検査を無料で行っています。
当日のものを持参してください。

狂犬病ワクチンで来院する場合

相模原市にお住まいの方であれば手続きを無料で代行しております。
すでに登録している子であれば市からのハガキを一緒に御持参ください。
登録がまだお済で無い場合、登録も当院で代行しています。
鑑札や注射済み票は後日、自宅へ郵送させて頂いております。
お急ぎの場合は、お手数ですがご自身で手続きをされてください。

避妊・去勢手術希望の場合

手術前に身体検査をさせて頂いています。
心臓に雑音が無いか、男の子であれば陰睾かどうか等を確認します。
その上で手術日を予約していただいています。

野良猫や外猫の場合。
一度捕まえると次のとき警戒して二度と捕まえられなくなる可能性があります。
この場合、相談してどのように手術するか決めさせていただいておりますので
まず当院までお電話ください。

外猫を家に迎入れる場合

外猫は寄生虫や伝染病を持っている場合があります。
また病気や怪我で具合が悪い場合もあります。
まず、元気食欲があるのか確認してください。すでにワンちゃん猫ちゃんが
いる場合病気を移す可能性があるので別々にしてください。

その後、病院まで連れてきていただき病気や寄生虫を確認していきます。
可能であれば猫ちゃんを洗濯ネットに入れて連れてきて下さい。
隠れている気分になり多少落ち着きますし、逃走防止にもなります。

これから犬猫を飼う方、飼いたい方へ

これから動物を飼うにあたり、色々と不安や疑問があると思います。
当院ではそのような方の相談にもお答えしています。電話でもかまいませんし
直接来院していただいてもかまいません。遠慮なくご相談ください。