よくある質問

Q:予約は必要ですか?

A:いいえ。来院された順番に診察しております。
避妊去勢手術など麻酔が必要な処置・検査の場合は予約が必要です。
また重病の患者が来院された場合順番が前後する場合があります。
御了承ください。

Q:避妊や去勢手術は何日入院しますか?

A:犬の避妊手術は1泊2日で行っています。
犬の去勢手術と猫の避妊・去勢手術は日帰りで行っています。
ただ術後の経過しだいでは数日入院が必要になる場合があります。

Q:予防接種やワクチンは必要ですか?

A:狂犬病予防接種・混合ワクチン・フィラリア予防などは
ペット自身の健康及び一緒に暮らす人間の健康にとっても大切です。

Q:狂犬病とはどんな病気ですか?

A:犬はもちろん人も感染し発症した場合ほぼ100%死んでしまう強力な病気です。
WHOによると、世界で毎年3.5~5万人が狂犬病によって死亡しているそうです。
ウィルスが存在しないのは日本やオーストラリアなど一部の島国だけです。
しかし2013年、お隣の台湾で野生動物から狂犬病ウィルスが検出されました。
日本でも同様に発生する可能性があります。
もしもの時のためにワクチン接種が大変重要です。

Q:クレジットカードは使えますか?

A:はい。JCB、mastercard、VISAカードをお使い頂けます。

Q:野生動物を保護した場合どうしたらいいですか?

A:当院は犬猫専門病院のため野生動物の専門的な治療が出来ません。
また、対処可能な場合でも料金を頂く場合もあります。
神奈川県内には野生動物の救護を行う公的機関があります。
詳しくはこちらをご覧下さい。 自然環境保全センター

Q:夜間具合が悪くなったらどうしたらいいですか?

A:現在当院では夜間対応は行っておりません。
相模原どうぶつ医療センターにお問い合わせください。

Q:ペット保険は利用できますか?

A:アニコムアイペットがご利用頂けます。他の保険については診断書をお書きいたしますので、用紙をご持参ください。

Q:ペットホテルとトリミングはやっていますか?

A:当院の患者に限りお受けしています。
年齢制限や病気による制限はしておりませんが性格や病状しだいではお受けできない場合もあります。
混合ワクチン証明書、狂犬病ワクチン証明書(犬)とホテルの子は食べなれたフードが必要です。
予約制になりますのでまずはお電話にてお問い合わせください。

Q:往診はしてますか?

A:基本的には対応しておりません。
往診ですと出来る検査が限られます。また自宅だと嫌がってなかなか診せてくれませんので来院して診察を受ける事をお勧めします。
極度の不安症や攻撃性のある子であれば内服の鎮静薬を処方しある程度落ち着いた状態で診察を受けるようにする事もできます。